りんごの美容・健康・ダイエットサポートなど成分や効果を紹介!りんごで美活サイト

青森りんご  インスタグラム 青森りんご Facebook
このサイトについて

スポーツ栄養士のりんご活用術

年末年始の暴飲暴食はおさらば!最適なりんごのパワーについて

2019.01.01 更新
佐藤彩香 栄養士/スポーツ栄養士/予防医学士

佐藤彩香 栄養士/スポーツ栄養士/予防医学士

企業、保育園で、栄養カウンセリング、献立作成、栄養計算、店舗運営を経験。
その後独立。健康を土台とした実践型の栄養サポートを行い、プロアスリート~スポーツキッズ、ダイエット希望の方など累計3000人を超える方と関わる。
現在はセミナー講師、ライター活動、レシピ開発なども行いながら、「あなたのかかりつけ栄養士」として、健康の価値を広め、笑顔の方を増やす活動をしている。

こんにちは。

年末年始、みなさんどう過ごされましたか?食べたり飲んだりとついつい暴飲暴食に走ってしまった方も多いのではないでしょうか。
そんなときに強い味方であるのが「りんご」です。

りんごは、様々な栄養素を含みますが、その中でもペクチンという食物繊維が、体の粘膜を保護する働きがあるので、胃を守り、腸を整えてくれます。
胃腸が弱まる時期だからこそ積極的に摂りたい果物です。

さらに、リンゴ酸なども入っており、疲労回復効果も期待できます。
内蔵疲労をしっかり取っていきましょう。
朝は、りんごを食べて、夜のお風呂上がりはストレッチ。
そんな形で、外と中から綺麗を手に入れる習慣が作れるといいですよね。

Pickup!!