りんごの美容・健康・ダイエットサポートなど成分や効果を紹介!りんごで美活サイト

青森りんご  インスタグラム 青森りんご Facebook
このサイトについて

スポーツ栄養士のりんご活用術

新年度に向けた健康チェック!インナーケアには、りんご習慣を

2019.03.01 更新
佐藤彩香 栄養士/スポーツ栄養士/予防医学士

佐藤彩香 栄養士/スポーツ栄養士/予防医学士

企業、保育園で、栄養カウンセリング、献立作成、栄養計算、店舗運営を経験。
その後独立。健康を土台とした実践型の栄養サポートを行い、プロアスリート~スポーツキッズ、ダイエット希望の方など累計3000人を超える方と関わる。
現在はセミナー講師、ライター活動、レシピ開発なども行いながら、「あなたのかかりつけ栄養士」として、健康の価値を広め、笑顔の方を増やす活動をしている。

こんにちは。

あと1ヶ月で新年度。
年度末でバタバタしている方も多いのではないでしょうか。
そうなると疲労感や倦怠感も感じ、ストレスも多くかかってきますよね。
そういった環境ですと、食事も疎かになってくるかと思います。

そんなときに、おすすめなのが「りんご」です。

りんごは、身体がストレスを感じると生まれてしまう活性酸素を除去してくれるポリフェノールという栄養素が多く含まれています。
活性酸素が除去されると、疲労感や倦怠感を感じにくくなり、それが生活習慣病の予防にもつながってきます。

仕事やプライベートのパフォーマンスを上げるためにも、まずりんごを食べる習慣を作ってみましょう。
そして、りんごを食べている数分は、忙しいからこそ、一度深く深呼吸をして、気持ちをリフレッシュしてほしいなと思います。

Pickup!!