りんごの美容・健康・ダイエットサポートなど成分や効果を紹介!りんごで美活サイト

青森りんご  インスタグラム 青森りんご Facebook
このサイトについて

スポーツ栄養士のりんご活用術

暖かい時期到来。運動と組み合わせたいりんごの上手い食べ方とは

2019.04.01 更新
佐藤彩香 栄養士/スポーツ栄養士/予防医学士

佐藤彩香 栄養士/スポーツ栄養士/予防医学士

企業、保育園で、栄養カウンセリング、献立作成、栄養計算、店舗運営を経験。
その後独立。健康を土台とした実践型の栄養サポートを行い、プロアスリート~スポーツキッズ、ダイエット希望の方など累計3000人を超える方と関わる。
現在はセミナー講師、ライター活動、レシピ開発なども行いながら、「あなたのかかりつけ栄養士」として、健康の価値を広め、笑顔の方を増やす活動をしている。

こんにちは。

冬も終わり、暖かい春となってきました。
運動もしやすい時期となり、ジョギングやランニングなどをやる方も多いのではないでしょうか。

運動は身体にとって大切ですので、たくさんの方に積極的にして頂きたいですね。
そして、その運動と組み合わせていきたい食品が「りんご」なのです。

りんごは、水分やビタミンやミネラルなどが豊富なので、汗をかいた時の良い水分、栄養補給になります。

また、疲労回復を促すクエン酸やリンゴ酸、そして脳の働きに関係してくるアセチルコリンなどが入っています。
運動する方には、疲労回復はもちろん大事ですが、脳へのアプローチで、競技に集中したり、判断したりする材料も凄く大切です。
是非、運動する前や後の補食で積極的にりんごを食べていけるといいなと思います。

Pickup!!