青森りんご 青森県りんご対策協議会

りんごの栄養価

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」というイギリスのことわざがあります。 りんごには、高血圧など生活習慣病の予防に効果がある「食物繊維」や「カリウム」が多く含まれています。 「毎日くだもの200グラム」を目標に、りんごを1日に1個食べましょう。

りんご(皮つき)の成分(果肉100g当たり)

りんごは83.1%が水分
エネルギー61kcal
たんぱく質0.2g
脂質0.3g
炭水化物16.2g
灰分0.2g
カリウム120mg
カルシウム4mg
マグネシウム5mg
リン12mg
β-カロテン当量 27μg
ビタミンC6mg
食物繊維1.9g(水溶性 0.5g、不溶性 1.4g)

(資料:日本食品標準成分表2015)

【期間限定】旬のりんごが当たる!キャンペーン実施中♪

青森りんごプレゼントキャンペーン 青森りんごプレゼントキャンペーン

青森りんごでカラダの中からキレイになろう!りんごの栄養

幅広いりんごの効用

動脈硬化など生活習慣病の予防に

肉や卵など、コレステロールの比較的多い食事をとった時、りんごを一緒に食べると、りんご繊維が余分なコレステロールを血液に入る前に体の外へと運び出してくれます。

血糖値が気になる方に

りんご繊維には、血液中のコレステロールを下げたり、血糖の上昇を抑える働きがあります。カロリー過多の心配が少なく、1個だけでもある程度空腹を満たすことができます。

高血圧の予防に

りんごに多く入っているカリウムには、ナトリウム(塩分)を体外に排出する作用があり、この働きが血圧の上昇を防いでくれます。また、りんご繊維の一つであるペクチンも同じような働きをします。

元気な毎日にりんご

便秘の解消に

便秘の解消にりんご

りんご繊維が腸内にある善玉菌(ビフィズス菌)を増やし、悪玉菌を減らして、便通をよくしてくれます。また、便秘が改善されると頭痛、肩こりなども改善されると言われています。

りんごでお腹すっきり!

胃腸に優しい働きに

胃腸の保護にりんご

りんごには、胃酸が少ない時には胃酸を増やし、逆に胃酸が多い時には胃酸を中和する働きがあります。さまざまな胃病に悩んでいる人には、りんごの常食をお勧めします。

お腹の調子を整えるりんご

貧血の予防に

貧血の予防にりんご

りんごにはビタミンC等が含まれているので、鉄分の吸収を高めてくれます。りんごをジュースにして飲むと胃液の分泌を高めることにより、鉄分の吸収を高めてくれます。また、りんごの中にリンゴ酸をはじめとする有機酸が含まれているので、貧血の予防に効果があります。

赤ちゃんの整腸作用に

赤ちゃんの整腸作用にりんご

りんごには高い整腸作用があり、すりおろしたりんごは乳幼児の胃腸に優しく作用し、下痢や便秘にも有効です。

虫歯予防に

虫歯予防にりんご

りんごを丸かじりすると、歯肉が丈夫になり、噛むことで唾液の分泌もよくなり、むし歯や歯肉炎などの予防効果が期待できます。

お口の健康にりんご

太りすぎの予防と美容に

食事の前にりんごを食べると満腹感があり、食べ過ぎを予防します。また、美しい肌を作るさまざまな物質が含まれているので、体内から優しく作用し、疲労回復にも効果があります。

りんごは低カロリー
りんごと美容

新たなりんごパワー

赤ちゃんの整腸作用にりんご

りんごには、ポリフェノール成分が多く含まれています。りんごポリフェノールは、動脈硬化を抑制する作用、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を抑える作用、むし歯の原因となる歯垢形成酵素の働きを阻止する作用、肌を白くする作用などが知られています。 りんごポリフェノールは様々な成分で構成され、それらの一部は皮に近い部分に多いと言われていますが、主成分のプロシアニジンは果肉の部分にも豊富に含まれており、丸かじりでも皮をむいても、りんごポリフェノールを摂取することができます。

資料:「りんごの赤はママの愛~りんごで健康な赤ちゃんを~」
(青森県発行)参照

りんごで美活 りんごの品種大辞典 りんごで食育 青森りんごを世界へ発信 ミスりんご

12月のレシピ

りんごのレシピ りんごとさつまいもの春巻き

りんごとさつまいもの春巻きあつあつのアップルパイみたいな春巻きはおやつにピッタリ! 揚げ物が苦手!カロリーが気になる!という方は、オーブ …

2018.12.01 更新

りんごの雑学「りんご豆知識」
りんごの美容効果を発信! instagram ミスりんごがりんご栽培をレポート facebook オトクなキャンペーン情報が届く! メールマガジン会員募集 アニメでわかる、りんごの健康効果 youtube
menu